Beta version

マルサン商店

干物販売

10

「日本人は魚食にかえる」
会社のHPにも使用しているこの言葉を念頭に置き、干物の良さを追求していきます。
干物はお客様の手元に来たとき、すでに塩で味付けさています。
そのままグリル・フライパンで焼く調理法はもちろん、その他の調理にしても、既に下ごしらえが出来ている状態なので簡易的に調理可能となるのです。
私たちは多くの調理法を提案することにより、お客様の「干物」=「焼くだけ」という固定概念を「変える」そして、食卓が魚食に「返る」お手伝いをしていきます。

このプロバイダーの定額プラン

電話番号 0972-36-7204
ウェブサイト http://www.marusan-himono.jp/
住所
〒876-1403
大分県 佐伯市 米水津大字宮野浦22番地

コミュニケーション

1件のコメント

tk
2018/10/23 11:08

届きました!ありがとうございます!
冷蔵庫パンパンです!